2015年02月08日

5年生カップ戦&4年生1ゲーム。

みなさんこんばんは。KNです。

今日は標記カテゴリーを見ることが出来ました。

まずは、5年生。うち2人は、6年生の8地区対抗戦に出場させているために8名ぎりぎりでの戦いでした。結果は三位と振るいませんでしたが、なんのなんのその内容が素晴らしかった。ではなぜ三位???ですよね。それは関小からは次のステップのサッカーをさせていてこの時期はさらに質の高いサッカーをTRしていて今日はそれらの成果を見たかったのです。よって勝つためのサッカーではなく限りなく質の高いサッカーを求めました(もちろんそれと並行して結果が出れば最高です。)また今日の相手も質が高く、関小中央に5チーム中2チーム出ていてミスを簡単に許してくれるほど甘くはないチームばかりでした。よってそれらのサッカーでのミスを見逃してはくれず確実に得点されてしまった結果が今日の成績に結び付いたということです。やられてもやられても質の高いサッカーを求め続けた結果なのです。

ただ上記ではネガティブなコメントに見えているかもしれませんが、決してそうではないのです。実は、4ゲーム中ほとんどゲームは支配していたのです。そう、ようはミスを奪われカウンターを得点に結びつけられたというわけです。特に、素晴らしかったのは、ボールの動かし方です。重点を置いているショート脱出、ここが見違えるようでした。詰まった時にゴリゴリ行くのではなく、常に数的有利に立ちボールを動かす。そしていい体勢でボールを受けなおす。そして、ドリブル、パスの判断をいい準備でする。本当にTRの成果が見て取れました。また、幅を取るタイミングもバッチリでしたし、1トップにボールが入った時の2列目の飛び出しも秀逸でした。多分、選手の間では何もかもうまくいった感じがしたのではないでしょうか?まさしく見て楽しい、やってて楽しいサッカーでした。最後に、この学年。ゲームの準備が素晴らしかった。どのゲームの前にも15分の集中アップを命じて体を作るように指示していたのですが、そのアップが本当に迫力がありました。声がよく出ていた、動きの質がゲームを想定したものであった、そりゃいい準備が出来てるんだからいいサッカーもできるよ。今後も今日の気持ちを忘れず、常に謙虚な姿勢で挑んでほしいと思いますね。今日のことは絶対忘れるな。素晴らしかった。。今日一日素晴らしく合格でした。おめでとう。

次に少し4年生を。。。
今日は本当に強いチームが集まったねえ。いったい8チーム中チビリン中央に何チーム出てるの。。です。ボランチの育成工程では、この学年までは、もの凄〜くたくさんのゲーム経験をさせることに比重を置いていて今日のチームたちみたいにボールを動かしたり、技術を前面に出し切るチームであったり、というところはさせていないので強力なチームの前ではなかなか勝ちに結ぶつかないケースがあります。今日がまさしくそれでした。ただし、今日のラストから2ゲーム目の相手にだけは、後半の15分1本だけ一度私自身がガチでやらせてみました。(このチーム中央でも優勝候補でしょう)まあ細かいことはなかなか言葉にはしにくいのですが、結果は、1−0でした。もちろん押し込まれてもいました。しかし、サッカーというのはいろいろなやり方でゲームを作れるのです。シュンとしていた4年生たちは、自信がついたことでしょう。Γ今の俺らでもこんな風にやればあのチームにでもやれるんだ」ということを。。。5年生の夏ごろには期待していてほしいなあ。また同じ相手とガチで戦ってみようよ。君たちの能力を試す時が来るんじゃない。。。4月からはトップチームのTRに加わります。そこで体つくりから始まり、サッカーというものをみっちり覚えてもらいます。まだまだ勝負は後だよ。とにかく残り2か月。しっかりとした経験値をあげよう。一時の勝ったや負けたやに惑わされないようにね。

4,5年生ともに寒い中よくやり切りました。さすがだ。。。次回は11日(水)だね。また期待してるよ。お疲れ様

FROM KN


posted by KN at 22:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。