2015年03月18日

2〜4年生、U-13のTR-Mの報告です。

みなさん、こんばんは。STです。
葛城フットサルボランチにて行なわれた2〜4年生と経法Gにて行なわたU-13のTR-Mの報告です。

まずは2〜4年生。
こちらは午前中のうちに3チームに分けて、ゲーム、トレーニングをみっちり3時間こなしました。
人工芝のピッチだったので、キック、コントロールをテーマにしていましたが、まだまだ技術が低いですね。
また、見てない、見えてないも多いので、グループでのトレーニングを入れながら質を上げていきましょう。

続いてU-13。
こちらは、午後から25分を8本とみっちりできましたよ。
始めのうちは闘う相手に対して受け身の状態で、自滅していましたが、途中からようやくスイッチが入りましたね。
普段のトレーニングでもまだまだ言われないと闘えないという部分が出てしまいました。
ただ、お互いにバッチバチのゲームができたのは本当に良かったですよ。公式戦の雰囲気でできました。
その中で、やっぱりまだまだ対人の弱さや判断の遅さが見られたので、これからのトレーニングで改善していきましょう。

下の学年が入ってきた時にお手本となれるように、残り2週間、どこまで全体の雰囲気を上げていけるか楽しみです。

この日も、応援や送迎でいらっしゃいました保護者の皆様、ご苦労様でした。


posted by KN at 15:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。