2015年06月08日

6年生の全日リーグの報告

みなさん、こんばんは。STです。

石川第三Gにて行われた6年生の全日リーグの報告です。
前日のライフカップに続き、この日も公式戦として全日リーグを1試合、それからTR-Mを3試合と計4試合こなすことができたので、充実した1日になりました。

全日リーグは開始早々に5年生がヘディングを叩き込み早々に先制点。
ただ、話は逸れますが、もう少しコーナーキックからの精度を上げたいですね。
昨日、今日といいボールが何度も上がっていて、コーナーから5点は取れているところを計5試合でこの1点だけです…。
入り方とタイミングについて取り組みましたが、継続してやっていきましょう。
リーグに話を戻します。
コーナーからの先制点の後も、奪うことに関してはしっかりと安定した守備が出来ていましたよ。
ただ、昨日と違い、ピッチが悪い分、パスのズレも多かったですね。
シュートの精度を欠いた部分もありましまが…。
後半は、相手のミスから追加点が取れました。ただ、最後の最後に失点。
周りからのコーチングだけで簡単に解決するはずの勿体無い失点でした。

TR-Mでは、バイタルからの縦パスを当てながらの進入をテーマに取り組みましたが、さっそく、いろんなアイデアからの進入が出来ていましたよ。来週のカップ戦でも継続が必要です。

また、ジュニアとして初の関西大会を目指すにはまだまだ個人のベースを上げないといけません。もちろん、全員。

すべてはトレーニングです。


二日連続での公式戦でしたがいらっしゃいました保護者の皆さま、たくさんの応援ありがとうございました。


posted by KN at 07:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。