2015年12月20日

U-13、U-14のTR-Mの報告です。



みなさん、こんばんは。STです。
松原市民運動広場にて行われたU-13と畷南中学校にて行われたU-14のTR-Mの報告です。

まずは、U-13。
こちらは、フィジカルメニュー、対人トレーニング、ゲームと半日でしたが、みっちりとこなせました。
メンバーもまたシャッフルして、その中での競争が始まっていますが、まだまだ個人個人でプレースピードの差が大きいので、なかなか上手くいかないことが多かったです。
例えば、
奪って→ボールを置き直して→パス
奪って→パス
奪いながらワンタッチでパス
この差でなかなか1人ひとりの動き出しとパスが合いませんでした。
判断スピード、状況把握、技術、とにかく質を上げていくしかありません。
また、取り組み方の部分でもまた最近どんどん差が出てきていますよ。

続いてU-14。
こちらはジュニアの8人制コートとほぼ変わらないピッチサイズで10人制で行いました。
狭いスペースへの侵入またはそこからの脱出について、まだまだ出来ないことだらけだったので、本当にいいトレーニングになりましたね。
技術面はもちろんなんですが、まだまだいろんな部分のタイミングが悪く、この日も捕まりまくっていました。
どのタイミングでドリブルなのか、どのタイミングでパスなのか、などアイデアを出せません。
狭い中でたくさんチャレンジして失敗して、吸収していきましょう。


この日も寒い中、応援や送迎でいらっしゃいました保護者の皆さま、本当にありがとうございました。


posted by KN at 22:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。