2016年02月21日

2016アドバンスリーグオープニングゲーム(1st)

みなさんこんばんは。KNです。
ほんと久しぶりの日記となりました。

早速行きましょう。今日はいよいよの標記公式行事でした。
フェイスブックでも速報を流しましたが、結果は0−1の敗戦となってしまいました。
ただ、半分くらいの選手たちは緊張しまくってましたねえ。最初の20分までは考えられないようなミスのオンパレード。
そして、気を付けていたセットプレーからのお見合いによっての失点。

後半は気を取り直してのボランチサッカー。いったい何本コーナーがあったでしょう?何本キーパーとの1対1を外したでしょう。
私はジュニアでもいつも言いますが、公式戦では流れを失うと思いもよらないミスがたびたび起こる。ただし、流れを素早く
手繰り寄せれば、幾何ものチャンスが訪れる。まさに今日は、前半は流れを寄せれずの失点でした。

後半は全員が平常心で怒涛の攻撃を仕掛けましたが、先ほどにも言いましたが、流れを取っていなかった分、運にも
見放されたと思いますね。選手たちはまさに、遺憾千万(いかんせんばん)の思いだったことでしょう

ただし、やはり今年のチームは層が厚いことも示すことが出来ました。このゲームで選手たちを4〜5人流れによって変えることができ、
しかも私自身納得のパフォーマンスを見せてくれていました。今後の6ヵ月もの長丁場、または間に入ってくる関西大会予選なども
含め長期的なビジョンでチームを個人をレベルアップさせることが出来る出ごたえをつかみましたので、本当に収穫がありました。
リーグの勝敗に関してもまだまだ18分の1です。2戦目以降は彼らのパフォーマンスが発揮できると思います。期待しておいてくださいね。

明日以降は少しの間、テスト期間に入ります。しっかりと頭を切り替えて勉強にファイトしましょう。そして無事終了すれば、またまたベクトルを
変えて、ランクアップできるようにたくさんの経験を用意しています。戦いまくりましょう。今年も例年以上に期待MAXだと思います。

今日も保護者の皆様、応援送迎ありがとうございました。
まあ見ててください。必ず驚かせます。笑

FROM KN


posted by KN at 19:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。