2020年01月12日

成長過程を描き出した4、5年生たち

本日もカップ戦でした。準優勝でしたが、それよりも今日のターニングポイントは1試合目でしょう。
北河内地区の強豪です。球際を厳しくくるし技術もある。またゲームモチベーションが非常に高く
とにかく現在の我々と比べても2ランクは上のチーム。しかし、そこはサッカーの面白いところで、やりようで
スコアは動かすことができます。結果は1−2の敗戦。ただ、負けはしましたが、我々も非常に球際を
強くいき、昨年から取り組んでいるDFラインの構築、前線や中盤の守備の部分のところではめることが
出来ていました。なので力は現在では劣りますが、五分のゲームが出来たんではないでしょうか?
後は攻撃面での質を上げることです。ただこれは個人の技術を上げていかなければいけないので
一朝一夕にはいきません。今以上の意識の高いTRと練習量を増やすということ。(自主Trを含め)
当たり前ですが、サッカーは手は使えません。足を起用に使わないといけないスポーツです。なので
技術の高い選手を追い越すためにはそれ以上にボールに触れなければいけないということです。

まあとにかく、4,5年生。現在伸び盛りです。実際急激に伸びてきたと思います。このような時に
突っ込んでTRさせていきたいと思います。

FROM KN
posted by KN at 19:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする