2015年11月22日

5年生のカップ戦(和歌山遠征)初日の報告です。


みなさん、こんばんは。STです。
和歌山田辺スポーツパークにて行われた5年生のカップ戦初日の報告です。

久しぶりの遠出となり、環境も素晴らしい中でのゲームだったので、子供らも気合い入っていましたね。
1試合目からがっつり闘えていましたよ。
1日目は3チームの予選リーグ2試合とTR-M2試合をこなしました。6年生の全日に2人が上がり、9人という人数でしたが、4試合全勝と高いパフォーマンスでしたよ。
1位通過で2日目に進むことができました。

メンバーもフルシャッフルしながらの4試合だったので、その中で結果を出せた部分に関しては成長が見られました。

ただし…
人工芝だからこそ、誤魔化せない技術のなさも出ましたね。
簡単なパス、コントロールがまだまだ出来ない…。
そのため、全く上手くいかない試合もありました。もちろん、それが狙いで敢えてそういう状況を作ってやっていましたが。

それぞれ、個人のパフォーマンスは上がってきているので、対人に関しては、運動量と速さ、強さでしっかりと闘えていましたよ。
ただ、近い距離で動かすことでできる脱出がまだまだ出来ません。何度かはそういうシーンも見られましたが、更に彼らの武器を引き出すためにももっとボールを動かせないといけませんね。

明日は全員揃うので、関小に向けてのテストでもあります。
しっかりとまたアピールしてもらいましょう。

この日も遠方まで応援や送迎でいらっしゃいました保護者の皆様、本当にありがとうございました。


posted by KN at 07:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

全日南河内予選代表決定戦。

みなさんこんばんは。KNです。

今日は標記公式行事でした。

結果は2−1の勝利にて21日から始まる中央大会に進出します。

さてこの学年も2大会連続で中央大会への切符をつかみました。(現U-14世代で初出場することが出来、今日に至るまで中央大会という名の付いたBIGな大会は大阪では3回あります。1つは5年生後半にある関西小学生大会、一つはライフカップ、一つは今日予選が終了した全日予選。今日に至るまでU-14〜U-12ですが9回チャンスがあるわけですが、今日を合わせて8回出場することが出来ました。ひとえに選手たちの頑張り、保護者の皆様のご協力、全てが合致した結果だと思っております。今後もチームとして今以上に成長させ常に狙える集団になれればと思います。)

しかし、先週、今週と決して楽な戦いではなかったですよ。これにはいろいろな要因があいます。やはり一番大きいのは先のライフカップでのベスト4.これに入ったことで選手たちの精神的負担が非常に大きかったと思われます。現にここに来るまでのカップ戦やTR-mでは、ライフカップを完全に凌ぐほどのハイパフォーマンスでした。動きの量、ボールを動かす角度や幅、ドリブルチャレンジに迫力ある連動性。私もびっくりするくらいの成長速度でした。しかし、直近2ゲームに至っては、はっきり言って急激なパフォーマンス低下が伺えました。

何を言ってもまだまだ経験の低い12歳や11歳です。彼ら自身もサッカーの怖さや難しさを身をもって経験できたに違いありません。

しかし、この直近2ゲームを経験できたことで本番では非常に質の高いサッカーに変わってくれると確信もできました。その根拠は、きょうのゲームのラスト10分。実はこの時点で0-1で負けていたんです。
私自身を今日初めて選手をコントロールするというかベンチワークをするというか、選手たちに的確なコーチングをしました。(本当は選手自身で乗り切らせたかったのですが、、負けてしまうと次がないので)まずはとにかく相手バイタル及びぺナに進入した時に急がず慌てずボールを守らせました。(残り10分で??ちょっと遅すぎない??と思われるかとは思いますが。。これに関しては私自身絶対の自信がありました。確信なければもう少し早く手を打ちますが。。話せば長くなるので後ほど。。。です。 笑)そして相手を横に縦に走らせる、そして簡単なアーリークロスをいれない。それによって空いたスペースを突くというもので確実に得点出来る、または得点の確率を上げていく、これがライフカップ後の彼らの成長です。

しっかりボールを動かせ、相手を動かせ、相手GKから15メートル前後でボールを動かし10分で2点取りました。本当に素晴らしいパフォーマンスでした。このサッカーを戦前から彼らに要求していたのですが、先ほどから触れていたとおりまだまだ経験値が足りません。

まあとにもかくにも何度も言いますが中央にいきます。(いつもの場所)ようやくスタートだと思います。彼らの目標は高いですが、狙っていこうと思います。今週も明日のTR-mを含め平日TRをより充実させてやり切らせたいと思いますね。皆さん、またまたライフの時のように熱い応援期待しております。全員で共に行きましょう。

FROM Kn
posted by KN at 19:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

U-13,14のTR-M



みなさん、こんばんは。STです。
峰塚中学校にて行われたU-13のTR-Mと太子グラウンドにて行われたU-14のTR-Mの報告です。
まずはU-13。 こちらは午前中のうちに25×6本をこなしました。 ここ最近取り組んでいるトレーニングの成果が出てきましたよ。 全体のコーチングも増え、しっかりと相手を見ながら狭い場所でアプローチを受けた状態でもボールを動かせるようになってきました。 ただ、まだまだ簡単な距離のパスですらズレたり引っ掛ける選手もちらほら… 技術を磨いて、しっかりとボールを触れるようになるしかありません。 練習がない日や試合の空き時間の使い方をもう一度見直して、追い越せるようにしましょう。
続いてU-14。 こちらは午後からでしたが、ナイターを使って25×11本とかなりみっちりとゲームができました。 TOPチームとなって、既に公式戦もスタートしていますが、「チーム」になってきましたよ。 対人はもちろんですが、しっかりとボールも動かせるようになってきました。 ただ、まだまだ少しスピードが上がるだけでエラーが増えるレベルなので、普段のトレーニングから質の高い状況の中で技術や判断を磨いていきましょう。 全体としては、失ってからの守備のスピードと相手の状況を見てボールを動かすことが課題でした。また、個人でもキックの質や判断など課題がたくさんあるので、そういった課題に取り組みつつ公式戦で成長していきましょう。
この日も応援や送迎でいらっしゃいました保護者の皆さま、



iPhoneから送信
posted by KN at 09:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

5,6年生&U-14 視察!


皆さん今晩は。KNです。

今日は朝のうちに5,6年生のカップ戦を見ました。

5年生は今月28日から一番の大きな大会である関西小学生大会の予選がスタートします。
それらに向けて毎週毎週TR&ゲームで切磋琢磨しているわけですが、いまのところは
いろんな選手を試し競わせているのでなかなかてっぺんには届いていませんが、まあ
本番をお楽しみに。というところでしょうか???今日のような最終戦はちょっとした
サンプル的なところのゲームでした。見てて非常に楽しかったはずです。もちろん、
やってても楽しかったはず。決戦まで残すところ約20日。またまた驚かせたいと思い
ます。

次に6年生。今日も少しだけ見ました。現在のパフォーマンスは非常に素晴らしく
今のところなにも言うことなしです。あとは、この大会だけではなくジュニアユースに
上がっても今以上のパフォーマンスで即できるように持っていきたいと思います。
チーム成熟度は過去最高です。非常に美しく、激しく、アグレッシブに戦えています。
コンディションだけ間違わず行ければひょっとすれば彼らの目標にも手が届くかもしれません。そう思わせるほどのハイパフォーマンスです。目標は高ければ高いほどいいですよ。
今後も今以上に戦っていきましょう。明後日のTRからも期待していますよ。

最後に新TOPチーム。
今日は30×4本のゲームでしたが、どれをとってもようやく彼ららしいサッカーを見せてくれました。素早いプレッシャーに奪ったあとのショート脱出、また速さをいかすための広さや深さ、ドリブルチャレンジ。よくやっていました。ただし、まだまだ細かいミスもありますし、戦う気持ちが伝わってこない選手もいます。
チームのために全員が戦いましょう。ここが見えてくれば今年は非常に期待できるメンバーたちです。もう中学年代最高学年です。君たちがやらなきゃ誰がやる!後悔だけはしないように100でいこう。コーチは常に100だぞ!しっかり期待していますよ。
posted by KN at 12:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

5年生のカップ戦の報告です。



みなさん、こんばんは。STです。 石川第三グラウンドにて行われた5年生のカップ戦の報告です。
この日は9チームで3チームずつに分かれて予選リーグを2試合、その後、順位別で3チームに分かれて順位決定リーグを2試合の計4試合闘いました。
結果からいくと、予選リーグは1勝1敗で、その後の2位リーグでは2敗し、9チーム中6位でした。
センターバックとキーパーが上の学年に上がっている中で、なかなかディフェンスラインのバランスが取れませんでしたね。ただ、それぞれ個人ではしっかりとポイントで闘えていましたよ。
まあ課題はたくさんありましたが… ここ最近は勢いサッカーをせずにボールを動かすことをテーマに取り組んでいるので、それによってこの日もかなり失点をしてしまっていました。 1ヶ月後には関西小学生大会も始まりますが、そこだけに照準を合わせて取り組むと中学年代でかなり苦労します。というより簡単に逆転されます。しっかりとジュニアのうちにベースを作らないといけません。 単純に近い距離のパスがズレたり、受ける角度を作れなかったり… ボールの失い方にしても、技術ミスがほとんどで、もっとボールを触れないといけません。
この日のカップ戦にも力のあるチームにたくさん参加して頂きましたが、1位リーグはどのチームもまず全員がしっかりとボールを触れて、更に自分の判断で動けていました。 そこの差をしっかりと縮めれるようにしないといけません。 また、対人に関しても、単純に球際で負ける回数が多かったですね。 フィジカルもそうですが、しっかりと気持ちを出して闘えないといけません。 寄せる、奪う、運ぶのポイントをもう一度頭で整理しておきましょう。
明後日もまたいろんなチームに来て頂くので、しっかりと成長できるように、、
最後になりましたが、この日もご協力頂きました保護者の皆様、本当にありがとうございました。






iPhoneから送信
posted by KN at 18:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

U-13のTR-Mの報告です。




みなさん、こんばんは。STです。
藤井寺第3中学校にて行われたU-13の報告です。
この日は招待をして頂き、午後からゲームをこなしました。 1学年上の選手も相手チームにはいたので非常に充実したトレーニングマッチになりましたよ。
テーマとしては、その能力差を 寄せる、奪う、運ぶの質でどれだけ消せるかでしたが、まだまだ技術のなさや、判断の遅さが目立ちましたよ。 トレーニングでもショートパスでボールを動かすことを中心に取り組んでますが、「見えてない」ミスが多すぎました。 単純に目の前の選手の足に引っ掛けたり、その前のコントロールの時点で相手側に置いたり…。 普段のトレーニングでもっと頭を使って、考えれる力をつけないといけません。
この日は空き時間のトレーニングでも、 一人でいろいろと意識しながら取り組んでいる選手と、何人かで喋りながら、ただメニューをこなしている選手がいました。 当然、後者は成長するはずがありません。
上手くなるのはトレーニングです。 そこで高い意識で取り組まないといけません。
また次のトレーニングを楽しみにしておきます。
この日も応援にいらっしゃいました保護者の皆さん、本当にありがとうございました。


iPhoneから送信
posted by KN at 09:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

U-14神戸遠征!(U-13の選手7人含む)

みなさんおはようございます。KNです。

昨日は標記TR-Mでした。

新チームになってまだ幾日しかたっていませんが、今年のU-14トーナメント(10月31日開幕〜)は大会形式が変わり、予選はリーグで、そして勝ち上がりトーナメントとなりました。リーグになってゲーム数が増えるので非常にいい大会になりそうです。そして、毎年行われていたアドバンスリーグプレはなくなります。私としては賛成ですね。昨年まではプレリーグを戦いながらトーナメントも入ってくる、そしてメインのアドバンスリーグが入ってくる、そしてたたみかけるように関西大会の予選が入ってくる、万が一関西大会に出場したチームは、1ヵ月ほど関西大会に取られますので、どうしても8月の一番厳しい時期に詰め込んだ日程でアドバンスリーグを戦わなくてはいけない。という流れになってしまいます。

今年のボランチ大阪は関西大会出場を果たしたので、もろに上記の日程にはまってしまいました。言い訳になるかもしれませんが、8月の酷暑のリーグでは100%のパフォーマンスを発揮することが出来ず今年のU-15の力から言えば、このリーグだけは不本意な結果が待っていました。(蓄積疲労が抜け切れていなかったため)私が見た限りどのチームも関西大会以降パフォーマンスが明らかに落ちているように見えました。チーム関係者に聞いてみても怪我人も増えているとのことでした。まあこれらに関してはいろんな考えがあると思いますので、私の考えが一概にも〇とは言えませんが、過密日程だったことだけは確かでした。

まあ少し横道にそれましたが、9月の26日(土)〜本格的にスタートを切りましたが、ここ数年のこの時期から言えば格段に仕上がりは順調ですね。なんせ例年は、先ほどにも言いましたU-14トーナメントでは全くいい印象がありません(泣)2回戦が勝つのがやっとだったんではないでしょうか??(笑)

ただし、今年からは少しイメージを変えて例年より早くチームを作っているので期待できると思います。とにかく今年は、フィジカルが強い学年なのでこれらをベースに作っていますが、ただし、大阪のジュニアユースはそれだけで勝てるほど甘くありません。現に、現高校1年生の学年の時は、大きくフィジカルが強かったのですが、夏前ごろには対応されてしまい、いい結果は出ませんでした。(内容はよかったのですが)それらの反省も含め、+柔らかさ、賢さ、このあたりを構築中です。

そして、それらを試すのが土日の実戦ゲームなのですが、ここまでは順調に来てます。昨日の相手も関西では常連チーム。非常にテクニカルで粘り強い。簡単にはゴール前ではさせてくれなかったですよねえ。攻め込みますが、割には決定的なプレーの数は少なかった。ということは、まだまだポイントで上手く粘られています。またそれらをこじ開ける、技術、戦術眼、がないんでしょう。

まだまだやることは山積ですが、とにかくこれだけはいえます。確実に例年よりも順調です。前にも言いましたが、このU-14トーナメントで現在の彼らの位置を確認しましょう。そして確認後、それらを改善しさらに前進し、しかるべき目標大会に向かっていきましょう。

FROM KN
posted by KN at 08:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

U-15 2ndのアドバンスリーグ最終節の報告です。



みなさん、こんばんは。STです。

U-15 2ndのアドバンスリーグ最終節の報告です。

この日は3年生9人をフル出場でいきました。
降格が決まっていたのもありますが、僕の力不足が故に、なかなか全員に出場機会を与えれなかったからです。

そんな中、相手はまだ残留の可能性を残していたので、どうしてもモチベーションの差が出てしまいましたね。
ただ、それでも全員、最後まで声を出して戦ってくれましたよ。

アドバンスプレリーグで4部から3部昇格を果たしましたが、今回のアドバンスリーグではなかなか結果を出せずに降格が決まってしまいました。
惜しい試合もたくさんあり、もったいない試合もたくさんありました。
ただ、常に選手たちは全力で戦ってくれましたよ。僕自身の力不足です。

選手たちはこのリーグで本当に成長しました。

それを一番感じたのは実は昨日のゲームです。
この日の最終節を残して、昨日のゲームは勝ちが絶対条件でした。
それが、まさかのラスト3分で2失点して引き分けに終わり、降格が決定。
このゲームの後半、2-0でリードの状況で守りにいくことはいくらでも出来ました。実際にうちのキーパーはそれが狙いで、時間を稼ごうとしていましたね。
ただ、その時に3年生の1人が「そんなことせずに3点目を取りにいくぞ」と声かけをしていました。
3点差をつけることで、その時に出れていなかった他の3年生の選手が出れるかもしれないと考えていたからです。
僕自身もそれを選択しまし、最悪の結末になりましたが、そのチーム思いの選択は絶対に間違えではなかったと思います。

これから、勉強に入る選手がほとんどですが、しっかりと切り替えてまた次の目標に向けて努力していきましょう。

保護者の皆様、本当にこれまでお疲れさまでした。
今思えばあっという間だったのですが、本当に充実していました。
そして、送迎や応援など、いろんな場面でご協力頂き、本当にありがとうございました。




iPhoneから送信
posted by KN at 21:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シルバーウィーク活動終了!

みなさんおはようございます。KNです。

先日無事シルバーウィークの活動が無事終了しました。まずは、保護者の皆様もお疲れ様でした。この期間いろいろなことがありました。
まずは、U-15の選手たちが、最後の公式行事となるアドバンスリーグを無事終えたということです。(みんなお疲れさま)

まあ毎年のことではありますが、この学年も(5期生)あっという間に時間が過ぎ去ってしまったという感じがします。私なりに手塩にかけて育ててきた選手ばかりです。もう少し時間があったらなあということを思っています。ただし、彼らのサッカー人生はこれで終わりではありません。ある意味ここからの方が重要だし、将来のサッカー人生における大きな分岐点になると思います。私学、府立、いろいろ道は違いますが、サッカーをやることに違いはありませんよ。この3年間を無駄にしないためにも、高校生活でのサッカー人生を思いっきり楽しんでほしいと思いますね。

この5期生の最高の功労は、やはり初の関西大会に連れて行ってくれたことです。正直、私としては今年はちょっと難しいかなあと思っていました。それはこの学年。過去に例がないくらいけが人が続出したからです。(力的には十分出れる戦力です)1人が復帰できたと思えば、次は入れ替わるように2人が怪我。そしてようやくそろったかなあと思うとまた怪我。しかも今度は骨折、、、とか。ほんとメンバーもままならず、私自身非常にチームつくりが難しかったですね。現にこのリーグも優勝出来る戦力だったにもかかわらず結果は6位でのフィニッシュ。なんせ、開幕から考えていたメンバーが揃わなかったのが非常に痛かった。仕方なくポジションを入れ替えたりしながらだましだましやるしかなかったという厳しい現実でした。

ただしここからがミラクルでした(笑)関西予選に合わすかのように選手たちが戻ってきたのです。いや何とか戻ってこれたのです。そしたら額面通りの力を発揮でき、ぐんぐん勝ち上がっていきました。代表決定戦では敗れてしまいましたが(ここでも悪夢が。。。開始3分でなんとGKが骨折。もう頭を抱えるしかありませんでした。)敗者復活戦でこれまた難しい相手ばかりでしたが、みごと2連勝のブロック優勝にての出場決定でした。

まさしくその瞬間は、歓喜の輪が出来たなあ。感動というのはいろんな形でいろんな場所であると思います。しかし、私自身の感じた本当の感動ってこんなんやってんなあ(もちろん6年生のベスト4の時も同じ感動でした)by 大阪弁  想わずには入れませんでした。ゲーム終了後の戻ってきた選手たちの顔は、もう涙でくしゃくしゃで。。。私も子供たちのそれらを見ていると耐えれなかったなあ。いまでも鮮明に頭に残ってます。多分、リーグでのことなどがあったんだろうなあとも思われます。俺たちはここまでできるんだぞ。これが俺たちの力だ。というものを私は感じたし、いまでもそのように思ってます。それが男だしゲームに負けてやり返さないのは戦っていない証拠ですからねえ。

この時はたくさんの保護者の皆様が応援に駆け付けてくれて、ジュニアユースだけではなくジュニアの保護者の方々まで。ほんとうにありがたかったなあ。力になったなあ。

まあ関西大会だけではなく1年時のフューチャーリーグからとにかくよくやってくれました。しかし、先ほどにも言いましたがこれからです。しっかり頑張れ5期生。また壁などに当たったりするでしょう。しかし、君たちには帰ってくる場所があります。いつでも遊びに来いよ。後輩たちもまってるよ。がんばれ!5期生のみんな。

そして、5期生の背中を見て育った、新トップチームの6期生たち。感傷にしたる時間は短く早速昨日は、新しい船出でした(私もしたる暇少しで、昨日のピッチに立っていました)1からチームを作り出しましたよ。5期生とはまた違ったチームに生まれ変わりますが、もちろん基本ベースは同じですが、まあこれまた大変な作業です。(5期生の時もそうだったかなあ?笑)1か月半くらいで今年に関しては、毎年のトーナメントがリーグに変わりますので、準備期間が非常に少ないので急ピッチで作らないといけません。しかし、昨日をみるとまあ大変だわ。って感じです。まあしかし、必ず結果を出してやろうと思います。6期生も5期生以上の結果を出します。という具合に鼻息が荒いです。それは非常に心強いのですが。。。。まだまだ厳しくいかなければいけないと感じています。(昨日もまる一日ゲーム三昧でしたが、怒られっぱなしだもんなあ)しかし、この学年もやってくれるでしょう。期待しましょう。

最後に保護者の皆様。まだ本卒団ではありませんが、まずは3年間本当にありがとうございました。今年に関しては関西に出たりしましたのでいつもよりチーム行動が変わってきましたのでたくさん動かざるを得なかったです。それらを含めご理解ご協力重ね重ねありがとうございました。まあ何とか選手たちは横道などにそれずに、ボランチ大阪での活動を全うしてくれました。大事な選手たちを預かって、私も身の引き締まる思いで頑張ってきました。保護者の皆様からすれば至らなかった点も多々あろうかとは思いますが、無事3年間を過ごせたということで、まずはご容赦ください。

今後の選手たちのより一層の活躍を祈っております。

皆様、本当にありがとうございました

FC.VOLENTE大阪 代表 中原
posted by KN at 09:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

U-13・14のTR-Mの報告です。



みなさん、こんばんは。STです。
古市スポーツ広場にて行われたU-13・14のTR-Mの報告です。

シルバーウィーク5連戦の初日でしたが、
それぞれはっきりと課題の見える内容となりました。

まずはU-13。
いつも良くやる兄弟チームとのゲームでしたが、スピード、パワーで負けるシーンが多かったですね。
それを消すための組織的なポイントは頭に入っていても、とにかく1枚での守備の仕方が悪く、球際も勝てず…。
チャレンジをして入りに行くのか、
遅らせながら、行かせたところを狙うのか、
シュートコースを消しに行くのか、が曖昧で奪うポイントが常に後ろになり、そこにミスが重なって失点…。
普段のトレーニングから、もっと必死になってもっと強く対人をやらないといけません。
また、能力に関してもそうです。
速さ、強さで負けないためもっとフィジカルトレーニングで闘わないといけません。
この日の午後からのトレーニングではそこを意識できていた選手が多かったので、また明日も継続出来るように。

続いてU-14。
こちらは能力では負けていませんでしたが、プレイスピードで差が出てしまっていましたよ。奪ってからの動き出しや、判断の質がまだまだ低いので、とくに狭い場所での勝負では簡単にずらされていました。
情報の入れ方とワンタッチの判断、技術に関して更にトレーニングをしていきましょう。
全体ではゲームの中で喋れる選手が増えてきているので、自分たちでゲーム分析をしながらできるようにもなりたいですね。

明日も続くので、それぞれしっかりとテーマをもって取り組んでいきましょう。


この日も応援にいらっしゃいました保護者の皆様、本当にありがとうございました。




iPhoneから送信
posted by KN at 08:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。