2015年05月24日

全日リーグ第5節。

みなさんこんばんは。KNです

今日は、標記公式行事でした。

結果は、7−1の勝利でした。まだ南河内のHpに全日リーグの結果がアップされてないようなのでおさらいしておきましょう。
5月17日 @11−0A1−1
5月23日 @2−0A8−0
5月24日 @7−1
ということで勝ち点13です。

17日に関しては初日ということもありほとんど選手たちの意識で戦わせました。まあ支配はしていましたが、お世辞にもいいサッカーとは言えませんでした。しかし、23日からはベンチワークを含めてがっちり戦わせました。すると1週間の準備期間も手伝って○のサッカーになりました。というのもボールが良く動きました。ただ、動くだけではなく効果的なポゼッションでGOALを奪えていました。ということはとことん相手の嫌なところをつけていたということです。そして今日でしたが、さらに上乗せがありました。とにかく30分間常に足を動かし続けハードワーク出来ていたねえ。そして奪ったボールを広さと深さを使ってこれまた昨日以上に効果的な点の取り方が出来ていました。何よりも評価できるところは、相手のボールになった瞬間の寄せの速さが素晴らしかった。多分相手の選手たちは驚いていたのではないでしょうか???ベンチから見ていてもよくわかりました。それほど激しく逞しく戦えていたということになります。ナイスゲームでした。連れて行った選手も全員代えながらテストもできましたし内容のあるゲームでしたよ。

来週30日、31日は運動会などでメンバーが抜けますがTRとカップ戦で今一度チーム力を上げていきたいと思います。そして6月に入ると私自身がJYの関西大会がありますので少しチームから離れます。しかし、今の彼らなら十分素晴らしいゲームが出来ますよ。今以上のモチベーションをもってすべてのゲームを戦い抜いてほしいと思います。頑張ってくださいよ。

今日もたくさんの保護者の皆様応援送迎ありがとうございます。今年から全日リーグとなり長丁場の戦いです。何が起こるかわかりませんよ。現に今日は昨日までセンターバックを務めていた選手が風邪にてダウンでした。とにかく健康管理しかありません。選手自身だけでは難しいので保護者の皆様のヘルプを合わせてお願いしておきますね。そして、全日、ライフカップ、いつもの場所へ ともに行こう☆

FROm KN


posted by KN at 21:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

全日リーグ開幕!

みなさんこんばんは。KNです。

今日は標記公式行事でした。

結果は、@11−0、A1−1でした。

早速内容に行ってみましょう。
しかし、我がチームは毎年開幕ゲームはよくないねえ。もう伝統???(笑)現U-13のFC.VOLENTE大阪最強学年でさえスタートは悪かったもんねえ。(笑笑)

オープニングゲームですが、点は取ってますが内容的には実はあまりよくありませんでした。まあ狭いピッチと乾燥したクレーコートでボールが弾むということも手伝い上手く足元に収まりませんでしたねえ。ただ、そんな中でもしっかりボールを動かし、得点を重ねたわけですが。。。私の評価は30点でした。

そしてAゲーム目ですが、引き分けでしたが内容は@よりも数段よかったですよ。とにかくボールがよく動いた。センターで相手を固め、くさびからワイドに展開。これでいとも簡単にGOAL前まで侵入。そしてあとはゴールを割ることだけでしたが、今日はここからのフィニッシュの精度、アイデアがが非常に低かったですね。いったい何本外した??まあ野球でもよく言われることですが、大量得点の後のゲームほど貧打になる。今日の彼らがまさしくその状態でした。いつでも点が取れる、という感覚でサッカーをやってたんでしょう。そんなことをしてる間に15分はあっという間に過ぎ去り(全日リーグの予選は15分ハーフ。20分だったらもっと得点してたと思います)結局1-0で終了。

Facebookにもアップしましたが、実は今日は彼らに任せたので、後半の相手が必ずやってくることや、それに対するアイデアなどは一切何も言いませんでした。毎年この時期では私自身選手にしていることです。彼らだけでどこまで目の前にあるゲームを読めるのかなあ?または対策を考えるのかなあ?楽しみに見ていました。しかし、2ゲーム目ということと、自分たちが大振りしているということまでは、まだまだ選手たちでは読めてなかったねえ。相手が必ずやってくることの1つがやはり後半早々からありました。それは裏をめがけて蹴ってくることです。我がチームのカップ戦には、このようなチームはなかなかお目にかかれないので久々に驚いたのもあるでしょう。しかし、3バックの対応が非常にまずかった。裏へ入れてくるのはわかっているのにラインはフラット。Vゾーンのポジショニングも悪かったですよ。いったい何試合させてんのかねえ。

多分私が口うるさく言っていたら失点はなかったでしょう。最終は3−0くらいじゃなかったでしょうか?でもそれじゃあ彼らはいつ自分たちで考えるんだろう。ということになる。いつまでも私が彼らの指導はできない。やがて私から離れるときがくる。じゃあ自己心でサッカーを覚えなきゃね。しかも大事な公式戦の場で。。。ね。(現U-13は確か、大事な中央大会の場でやってんですよ。)まあそんなことで勝ち点3は失って1になったんだけど、これで彼らが次回に成長してくれたら安いものです。ということですよ。

ただし、第3節からは今日のようなサッカーはさせません。何回も高い授業料は払えませんよ。次は、成長しながら勝ちにこだわったサッカーをさせようと思います。本当の意味で次回が開幕と思っておくように。チーム内での競争ももちろんありますしね。今日は、敢えて6年生だけで挑みました。下からは虎視眈々と狙っていると思います。またそれが当然だしね。

今日もたくさんの保護者の皆様応援送迎ありがとうございました。また、5年生の保護者の皆さんも応援に駆け付けてくれました。重ね重ねありがとうございました。来週も続きますが、来週は違うチームに変えますのでご期待くださいね。FC.VOLENTE大阪ファミリーでΓいつもの場所」へ散歩に行きましょう。

FROm KN
posted by KN at 21:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3,4,5年生、U-14の報告です。

みなさん、こんばんは。STです。
石川第三Gにて行われた3,4年生のTR-Mと5年生のカップ戦、それから古市スポーツ広場にて行われたU-14のTR-Mの報告です。

まずは3,4年生。
昨晩からの雨でグラウンドはグチャグチャの状態でした。
その中で、久しぶりの8人制。人数もちょうどで休憩なし。
それを考えると、よく闘えていましたよ。
ただ、まだまだ物足りませんね。
闘うんですが、弱さも全開で、倒れる回数が多く、もっと力強さがほしいですね。
これから、たくさん経験を積んで対人の強さを磨いていってもらいます。

続いて5年生。
最後は決勝で敗れ準優勝という結果でした。
ボールを動かせるようになるのも課題ですが、そのためにもっと守備の質も上げないといけませんね。
力のある相手だと、守備の遅れを全て狙われます。
いい形でボールを奪えているときは、その分楽にボールを動かせていましたが、遅れて、逃げられることが多かったので、その分、自分たちが苦しい状況からボールを動かさないといけなくなってしまい、またボールロストしていました。
覚えることがたくさんあるので、しっかりと吸収していきましょう。


最後にU-14。
こちらは何人かU-13の選手も上げてのゲームでしたが、そのU-13の選手たちも含めて全体パフォーマンスが高かったですよ。
ショートパスの質や判断スピードが上がってきているので、しっかりと脱出させながら闘えていました。
キック・コントロールなどの基礎トレーニングを継続しながら更に質を上げていきましょう。


この日も朝から悪天候の中、応援や送迎でいらっしゃいました保護者の皆様、本当にご苦労様でした。


iPhoneから送信
posted by KN at 07:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

U-15 2ndのアドバンスリーグとU-14のNCリーグの報告です。

みなさん、こんばんは。STです。
経法大学Gにて行われたU-15 2ndのアドバンスリーグとU-14のNCリーグの報告です。

まずは2nd。
こちらは先に結果からいくと0-2の敗戦でした。
ゲームの入りは今までの中で一番でした。
相手の縦の仕掛けに対して、センターバックが怖がって下がらないこと、前の2枚が運動量を落とさないことの二つによって、中盤勝負に持ち込めるかがポイントでしたが、狙い通りの展開に持ち込むことができ、相手のやりたいことはほとんどさせませんでした。
ただ、15分すぎに
アプローチが遅れてズレたところを相手のスピードのある選手にいかれて失点。
2つアプローチとカバーリングの3つが遅れて失点。
ただ、そこからもこちらの運動量は落ちずに闘えていたので後半の相手の運動量が落ちたところを狙うことに。
しかし、後半に入り、連携ミスから勿体無い失点…。
前半からも足りなかった声が原因でした。

まだまだ課題はありますが、まだまだ良くなります。この日のパフォーマンスを最低のベースとしてどんどん質を上げていかないといけません。
また、平日のトレーニングからしっかりと取り組んで、次は勝ち点3を取りにいきます。


続いてU-14。
こちらは最悪のゲームの入りになってしまい、前半から4失点。
後半に1点返すも1-4で敗れました。

前半は寄せも遅く、対人も闘えず、声も出ず…。誰がやる?誰かに頼る?
一人ひとりの意識を変えないといけません。
結局、やり出してからは闘える…これではいけません。
またトレーニングからやるしかありません。
もっと考えて、もっと自分に厳しく、
ちょっとした事をどれだけ積み重ねれるかです。

この日も暑い中、応援にいらっしゃいました保護者の皆様、本当にありがとうございました。



iPhoneから送信
posted by KN at 07:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

関西大会出場決定☆☆☆

みなさんこんばんは。KNです

今日は、またまた選手から大きな感動をもらいました。標記の通り、初の関西大会出場が決定しました。素晴らしかったよ。。。君たちは。。。

早速その内容に行ってみよう

本当に本当に厳しい相手でした。まさしくΓ上手い」という言葉がぴたりとはまる相手でした。ただね、彼らもここまで上手い、強い、速い、という相手とは山ほど戦ってきたので、気後れする必要は全くありませんでした。現に、開始早々から我がチームが主導権を握りました。素早い寄せから、シンプルにボールを動かせ、いい体勢でのボールコントロール、パスを目指しました。今日もそうですが、相手と我がチーム。色がはっきりと分かれました。または、分かれさせました。そしてうちのペースにもっていく。ということです。序盤はこのペースがはまり、チャンスもあり危ないシーンも何度がありの一進一退の攻防となりました。ただ、選手もそうですが、開始から15分でこのゲームは何とかなると確信したんではないでしょうか?私は確実に確信しました。

そしてまずは最初の歓喜が訪れました。バイタルあたりでドリブルで仕掛け相手からファールをもらいました。そして、そのシュートがバーに当たり跳ね返ったところをプッシュの先制ゴール。素晴らしい攻撃でした。いつもなら、この時間帯の先制ゴールは、より気を引き締めさすもですが、今日は違います。選手の勢いが違いましたし、何よりも気迫が伝わってきました。よって相手の攻撃を怖がらず、今まで以上に高い位置で攻守にわたってチャレンジさせ続けました。これは結果論かもしれませんが、後半この勢いてサッカーを進めれれば絶対に相手は足が止まると確信していました。そこが最後の勝負所です。

上記に話した通り前半は、チャレンジチャレンジの連続で押し続けました。結果なんとか1−0で折り返すことが出来ました。ナイスゲームでした。戻ってきた選手たちの顔色も見ても自信満々でした。これは後半も期待が持てると確信しましたよ。

そして後半開始ですが、やはり相手も勢いを武器に前半ほど手間暇かけずTOPにどんどんボールを入れてきました。それは大方わかっていたので相手の1TOPをつぶすように指示を出していたのですが、なかなか捕まえ切れませんでした。相手の動きの質が高かったと思います。下がったりひいたり上手く駆け引きしていました。よってそこを起点に怒涛の攻撃を10分ほど喰らいましたよ。ただし、ここを我慢すれば絶対に局面が変わると思っていたのでここは辛抱させました。そして、その波をようやく抜けた10分過ぎからまたまたカウンターやショート脱出によってチャンスをつかみ一進一退にもっていきました。本当にここまで順調すぎる戦い方でしたよ。

しかし、ここで落とし穴が一つありました。左サイドからの何の変哲もないアーリークロスをDFが、お見合ってしまいました。それを頭で合わせられました。ここまで完璧にエアーバトルに勝っていたのに。。。まさに一瞬の出来事でした。しかし、難しいゲームではよくあることです。ここから気を取り直してやることの方が重要です。その点では選手たちはわかっていたみたいでガタガタ崩れることは全くなく、今まで、いやそれ以上のパフォーマンスで駆け抜けていました。そんなことで時間が刻一刻と過ぎていきました。私は彼らの勝負所を探っていました。はっきりと覚えていたのですが、残り17分でした。ふと相手選手をみると2人くらい膝に手をついていました。勝負所を決めましたよ。残り15分で快速2年生を投入。(その間にタイムリーなのかどうか左選手が痛んだのでちょうどいいタイミングでもありました)そしてさらに運動量を上げさせバイタルからの徹底的なドリブルチャレンジに切り替えました。案の定快速ウィングが振り切り、2TOPがぐりぐりドリブルで突進。本当に迫力がありましたよ。最後の15分は完ぺきに運動量で相手チームを凌駕しました。彼らはまだまだいけます。これ平日TRのたまものです。

ただ、残念なことに責め立てましたがGOALを割ることが出来ずタイムアップ。PK戦へと移りました。ここでのHEROは確実に小兵2年生GKでしょう。多分身長が低いので相手は、言葉は悪いかもしれませんが、なめていたと思います。しかし、そこが私の狙い。相手は彼が横の動きが非常に速いのを知らない。PKというのはそう簡単に神様コースになんて狙えない。絶対にサイドキックで両脇に狙ってくると思ってました。ぴたりでした。ナイスGKでした。素晴らしかったぞ。結局いろいろありました(笑)が何とかPK4−3で勝利でした。

終了後選手たちとハイタッチしましたが、その顔は涙でぐちゃぐちゃな選手もいれば、最高の笑顔の選手や、本当に勝ったんだなあと、なんか遠いところを見ている目がありました。それらを見ていた私もここまでの彼らの苦悩や頑張り、努力を目の前で見てきてるもんですから、さすがに我慢できませんでした。保護者の皆様も涙してくれていたし。本当に素晴らしいゲームをしたんだなあと改めて選手たちには最敬礼です。

今年のチームは、何かに取りつかれているのか?と思われるほどけが人が続きます。今日のGkをはじめ予定していた選手が発熱によって休み。本当にリーグからまともにベストが組めない状況。でもね、ここでただで転んではもったいないと、いい意味で開き直りました。そしたらメンバーのだれを出しても今日のようなサッカーがこの選手権前くらいから出来るようになりました。2年生も4名メンバーに入れましたが、かれらも急成長。本当に厳しい出来事をその裏のいい出来事に変えることが出来ました。これは私は指導者としても本当にいい勉強になりました。メンバー全員がまさしく大きく育ってくれました。この大会も全員で勝ち取ったといっても過言ではありませんよ。本当にいい気分だよねえ。

今日までは選手みんなは余韻にしたりましょう。そしていつも通りですが明日になればすでに過去です。本戦に向けての準備で切り替えないとはいけません。今一度気持ちを締めて今一度足元を見直し準備したいと思います。頑張っていきましょう。

最後に保護者の皆様。
今日は本当にたくさんの保護者の皆様の応援ありがとうございました。選手たちの大いなる力になりました。勝利した時の皆さんの喜びようは私は忘れることはありません。こんなに歓喜していただいて、応援していただいて。。今度は本戦で今日以上の感動が出来るように頑張っていこうと思います。みなさん宜しくお願いいたします。

FROM KN
posted by KN at 22:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

U-13のTR-Mの報告です。

みなさん、こんばんは。STです。
古市スポーツ広場にて行われたU-13のTR-Mの報告です。

この日は朝から夕方までみっちりとゲームをこなしました。
GW最後でしたが、がっつりと闘ってくれたので、どの試合も見応えのあるいいゲームでしたよ。
もちろん、この日も合間はフィジカルメニューとドリブルトレーニングをこなしました。
さすがに最後の方は完全に疲れて運動量が落ちていましたね。

奪うをテーマに取り組みましたが、全体の寄せのスピードも上がって来ていて、とくにこの日は守備でのチャレンジがしっかりと出来ていましたよ。
遅れたときは相手も技術があるのでボールを動かされたり、逃げられたりしていましたが、ここ最近のゲームの中では一番のパフォーマンスでした。

また、このGW5連戦では、サッカーに対する取り組み方や全体の意識についてもかなり成長が見られました。
お互いに刺激し合って、チームの中でも競争をして取り組んでいきましょう!

かなり疲労が溜まっているはずなので、しっかりとコンディション調整をして、また金曜日のトレーニングに備えましょう。

この日もいらっしゃいました、たくさんの保護者の皆様、暑い中、本当にご苦労様でした。


iPhoneから送信
posted by KN at 08:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

U-15選手権予選。(敗者復活戦)

みなさんこんばんは。KNです。

今日は標記公式行事でした。

結果は、4−1の勝利でした。これにより、関西選手権への切符をかけた戦いが復活しました。そして決戦は9日土曜日となりましたよ。

さてその内容に行ってみましょう。以前にも言いましたが、大阪府下でベスト16に残るチームは、本当にどこが勝ってもおかしくないくらいにレベルが高いですよ。裏が表に、表が裏に。。という具合に何が起こるかわかりません。現に何試合もジャイアントキリングが起こっています。そんな中で今日の相手も本当に難敵でした。

ただ、戦前のスカウティングではやはりポゼッションを中心に攻めてくるチームでしたので、今日にいたるまでの時間でじっくり準備期間があったのはよかったと思います。予想でもはっきりと色が違うチーム同士の戦いになると思っていました。ボールを持たれるのはOKでした。自陣に入り込ませ逆バイタルより7メートルほどの距離感でハードに行かせ、そこからショート脱出でいい体制、角度を作り、いい形でTOpの選手にボールを入れるということを狙いをもって選手に徹底的に行かせました。

これらがぴたりとはまり、結果4−1でした。ただ、ここまでゲームメイクするのは非常に選手たちは難しかったともいます。警告累積や2日のゲームで負傷してしまった選手などを欠いてのゲームでしたので多少のポジション変更を余儀なくされてしまいましたので。。。。ただ、今日の選手たちは違いました。特に、新CB2枚がいろんなシーンでよくしゃべり、最終ラインからよく選手たちをコントロールしてくれていました。これは、今日だけではなく今後においても非常にプラスアルファーです。あれだけ選手間でしゃべることが出来たなら、私の出る幕はありません。それは普段のTRがはっきりいい方向にゲームに出てきますので。実際、私の中では素晴らしいサッカーでした。現在のメンバー構成で考えられる最高のものだと思います。本当に素晴らしかったよ。

後は、最終決戦の9日までにさらにコンディションを整えるだけですよ。泣いても笑ってもあと一つ。共に戦おう。そしてともに行こう。

さてU-15の選手たちが、ハードな戦いを繰り広げている中でもU-14,U-13,ジュニア全カテゴリー、このGWシリーズは本当によく頑張りました。どのカテゴリーも疲労困憊でしょう。しかし、私も出来る限りすべてのカテゴリーを見て回りましたが、確かな手ごたえがあります。ジュニアの選手たちが順調に育ってジュニアユースに上がってきたときは。。。U-13,U-14がこのまま順調に育ってひとカテゴリーあがってきたら。。。楽しみで仕方がありません。それほどの期待を寄せてもいいくらいの成長度です。本当にすばらしいよ。今後もこの調子で頑張っていこう。

最後に。ただし、選手たちの成長の裏には、保護者の皆様のヘルプも欠かせません。GWシリーズに至ってもせっかくのお休みにもかかわらずほぼ毎日応援に来ていただいたり、差し入れしていただいたり、雨や晴天の日にはテント設営していただいたり。。挙げればきりがありません。チームを代表して本当に感謝を申し上げたいと思います。我がチームはこういう形で全員が一体となって今後も邁進していきたいと思っております。頑張っていきましょう。ありがとうございます。

FROm Kn
posted by KN at 21:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

6年生カップ戦

みなさんこんばんは。KNです。

今日は、標記カテゴリーを見ることが出来ました。

GWも早いもので終盤を迎えようとしています。が、6年生は非常にいいですねえ。私自身平日Trはがっつり見れているのですが、実戦のゲームは久しぶりです。現在は中学生が選手権予選で厳しい戦いを選手たちと過ごしているものですから。。。とはいえ6年生も全日リーグをはじめライフカップも同時進行されますので見れるうちにチームを固めておく必要があります。そういう意味では今日明日と濃密な時間を過ごし質の高いサッカーを目指そうと思います。

今日も非常に質の高い相手が参戦してくれました。大きい、速い というチーム。しかし、サッカーは体格でやるスポーツではなく(この年代で体格が大きいということは非常に有利ですが)スキル、判断、によっていくらでもそれらを凌駕することは可能です。現に今日は、素早いポゼッションと抜群の寄せの速さにより、私の中では合格点の出来でした。ただし、DFラインが判断を誤り、はっきり言って考えられないミスで失点しましたが。。。
ただ、次のゲームではしっかり修正させることが出来ましたので今日も一歩前進かな???と思います。

今日の最大のテーマは、先ほどにも述べました@DFラインの構築、及び状況によるリスクマネジメント。Aロングキックの効用です。少し保護者の皆様には難しいですが、かいつまんで説明しましょうか。
まずは@ですが、8人制サッカーははっきりいって守備の意識がないと絶対にいいゲームが出来ません。そういった意味で、特に相手に攻め込まれているときどのような方法での対処があるのか?ということなのです。数的有利になり自陣でボールを動かし脱出する。攻め込まれている時間が少し長い場合には、センターラインからダイレクトによってTOPをめざし、リスク回避する、と同時に回避したボールもチャンスに変えてしまう。(ただ逃げる為だけのロングキックは何の成長もしません)というようなことです。
Aですが、ポゼッションを取り相手にたくさん動いてもらい空いたスペースを果敢にチャレンジする。そしてGOALを目指す。これ最高の理想像です。しかし、力のあるチームと対峙した時は、それだけでは絶対に崩せません。ようは同じリズムでサッカーをやってしまうと、Γ慣れられる」ということになってしまい、カウンターなどの餌食になってしまいます。そこでポゼッションを交えながら変化を入れるために裏のボールを利用するということです。

現在、6年生が次のステップに移行しているのは上記のようなことなんです。非常に難しく頭もフル回転させなくてはなりません。このような事柄を自己判断でばっちりやれるようになれば、ジュニアでの知識はひと段落ついてもいいでしょう。頑張っていこうよ。

ただ、今日はびっくりしましたがそれらの変化をつけるという点では意外とできてたんですよね。少しびっくりしました。なので非常に攻守ともに迫力があり、戦え、フィットしていました。総合すると素晴らし1日でした。これ以上のことを明日も目指しますが、さあどうでしょうか??明日はまたカップ戦ですが、5年生からも4人昇格させます。そして2チームつくり完全に前半と後半にメンバーを分けて戦わせます。これがどのような意味を持つかよくわかると思いますが、まだまだ自チームでの競争です。最後の最後までやり切ろう。そして全員でビクトリーを目指しましょう。

今日もたくさんの保護者の皆様、送迎応援及びテント設営ありがとうございました。日々成長していますよ。この6年生必ずやりますよ。今以上の応援宜しくお願いいたします。

FROM KN
posted by KN at 20:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

U-13・14のTR-Mの報告です。

みなさん、こんばんは。STです。

古市スポーツ広場にて行われたU-13のTR-Mの報告です。

GW5連戦の初日。
かなり気温も上がり暑い中でのゲーム、そしてフィジカルトレーニング。
敢えて初日からがっつりと負荷をかけました。
そんな中でもそれぞれしっかりと闘っていたので充実した1日になりましたよ。

まずはU-13。
対人の奪い方、ボールの置き方をテーマにしましたが、まだまだ課題だらけでした。
とくにボールの置き方。
それはそうなるよ…という失い方が多く、ボールがまだまだ収まりません。
動かすことも踏まえて、ボールを失わないための技術をつけていかないといけませんね。
パフォーマンスとしては上がってきているので、このGW期間での成長が楽しみです。


続いてU-14。
こちらもここ最近どんどんパフォーマンスが上がって来ているのですが、スピードの変え方やかけひきがまだまだ課題です。
狙われての失い方が多いので、もっと相手を見ることと、そのための正確な技術をもっとつけないといけません。
空き時間の使い方も言われて動くのではなく、自分たちで動けるようになってほしいですね。
とにかくたくさんボールを触って技術を磨いていきましょう。


この日も暑い中、応援にいらっしゃいました保護者の皆様、ありがとうございました。


iPhoneから送信
posted by KN at 08:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

U-13TR-M & J-GREENへの視察 & 6年生のカップ戦

みなさんおはようございます。KNです。

昨日は、標記日程で動くことが出来ましたよ。(なかなかハードな1日でした。 笑)

さてまずは、U-13です。しかるべき公式戦に備えて昨日は8人制の準備にあてました。対戦相手も某日本代表選手がプロデュースしている今季から発足したチームとの対戦でした。
なるほどセレクトされたチームで能力が高く非常に興味深いゲームとなりました。まずはシャッフルメンバーで挑んだ1本〜3本。これがなかなかうまくいきませんでした。8人制で、しかも大ゴール
という設定なので、少しのスペースも許してしまうと長い距離のシュートを打たれてしまいます。よってそこのところを意識できるΓ気の利いた選手」の発掘のためじっくり見ていました。

高い位置でボールを奪う。奪えば素早い判断によってのドリ&パス。バイタルからペナでの迫力。このあたりが重要になってきますが、シャッフルの時はなかなかはまりませんねえ。
やはり個人のスキル、フィジカル面、メンタル面などが、まだまだ弱い、緩い、ということです。相手と対峙して1対1は絶対負けない、みたいな気迫がないとだめです。

そんなことで4本目以降は、現時点でのセレクトによってのメンバーチョイスとなりました。なるほどチョイスするとボールが動き出し、ゴール前の迫力も出てきました。ただし、まだまだ
細かいミスが多いですよ。1部リーグなんで少しの油断があっという間に失点につながってきます。残りあと1か月弱でリーグがスタートします。なんとかそこのあたりまでにいい状態で
持っていきたいと思います。今後はメンバーチョイスに入ってきます。全員で競争です。頑張っていきましょう。

昼から抜け出しJ-GREENに飛びました。そして選手権の視察を終え、高校サッカーが現在インターハイの予選なのでOBの活躍も視察し、プリンスリーグ(高校生年代の関西リーグ)も視察し
色んなチームの監督さんたちと挨拶をかわし、(J-GREENでの活動が1番疲れたかも。。。笑 です。)6年生のカップ戦に間に合いそうでしたので、またまた飛びなおしました。

そして何とか間に合いゲームを見ていたのですが、これが酷いゲームでした。普段のTrでやってることが全然できていない(やろうろしていないのか??)自分勝手なプレーのオンパレード。
状況をみて全くサッカーをやってないもんだからゴール前で1対1になってもゴールになる感じが全くない。何のために昨日は5人制のカップ戦なの??自分が得点と取りたいから何でもあり??
昨日のテーマはいかにして狭いところを広く見せボールを動かす、そして1対1ではボールを隠すTrすなわち奪われないTrのための場所であり時間でした。まあこの学年の弱点ですね。

はっきりいうと私がいなければ、ああいうことでしょう。歴代の先輩達では絶対なかったことだよねえ。そりゃ関小の時もつまずくわ。。。という感じ。ただし、これも紐解けば私の指導力の無さ
だと思います。まだまだ私の考えが浸透してないんだなあ。まあ今日からの平日TRでもやり直すよ。

頑張っていきましょう

FROM KN
posted by KN at 09:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。